ホーム > 採用情報 > 先輩社員紹介

先輩社員紹介

氏名:村上 一哉さん

村上 一哉さん
入社年月日: 2017年4月1日
出身校: 札幌大谷大学 社会学部 地域社会学科
部署: 北見支店 料金課
仕事内容: 回収業務

1日のスケジュール

8:40 始業
資料の整理やメールの確認を行います。
9:00〜12:00 郵送物の確認など
お客さまへ送付する振込票・請求書のチェックをします。
12:00〜13:00 お昼休み
社内食堂でお気に入りのカレーを食べます。
また天気が良い日は、外食することもあります。
13:00〜17:20 お客さま対応など
お客さまの支払状況の確認や電話での相談対応をします。
17:20 終業
次の日の資料整理を行い帰宅します。
基本的には帰宅しますが、先輩社員や上司と予定が合えば飲みに出かけます。

入社動機を教えてください

 生活には欠かせない電気というエネルギーをサービスとして提供する弊社に魅力を感じたのがきっかけです。説明会に参加した際“お客さまへの力になることが、いつまでもやりがいを強く持ち続けられている”という人事の方の言葉を聞き、自身も一員となって働きたいと考え入社することを決意しました。

現在の担当業務を教えてください

 電気料金請求業務、入金分の整理業務などの「回収業務」を主に担当しています。
 また、電気料金に関する相談の対応や振込票を紛失してしまったお客さまへ再発送処理も行っています。

職場の雰囲気を教えてください

 コミュニケーションが円滑に図られている職場だと感じています。
 入社前は長時間黙ってひたすら業務処理を行うイメージでしたが、実際は仕事やプライベートの話がしやすい風通しの良い職場でした。
 また、社員同士が協力し合って仕事を進める体制が整っているので、安心して仕事が行いやすいことも弊社の特徴です。

休日やアフター5の過ごし方について教えてください

 北見では、ぼんち祭りや厳寒焼肉など地域特有のイベント・行事が多くあり、先輩社員と積極的に参加しています。
 また、若手社員の方たちと自宅でたこ焼きパーティーをしたり、フットサルやバドミントンなど施設を借りて身体を動かしたりと充実した時間を過ごしています。

仕事に関して、現在の目標と今後の目標について教えてください

 入社一年目は、先輩社員の手厚いバックアップもあり、積極的に仕事に取り組むことができました。二年目となる来年度の目標は、”初心と向上心”を忘れず自主性をさらに持って成長していくことを目指します。
 そして、入社当時からの最終目標でもある”誰からも信頼される社会人”となれるよう日々邁進していければと思います。

自らの経験も踏まえ、学生の皆さんへのアドバイスをお願いします

 私の就職活動は、将来への不安だらけのスタートでした。自分がやりたい仕事もわからなく、どのような会社があるかも全く知らない状態で思い悩む日も多かったです。
 しかし、様々なインターンシップや企業説明会への参加を通じて、自然と自分が望む将来が明確化されていきました。現在同じ悩みを抱えている方がいるとしたら、まずは悩まず行動してみることを私はおすすめします。きっと進むべき道が見えてくるはずです。
 頑張ってください。応援しています。

> > 「先輩社員紹介」へ戻る